ナカガワナヲについて発酵ごはんとは醤油と味噌と醤の重要性おうちごはんに醤をプラスレシピ集







甘いお菓子やケーキはいつだって特別な存在でした。
大切な人の誕生日、家族で祝うクリスマス、大好きな友達と囲むケーキは今でも幸せの象徴だと思っています。
そして友達同士で囲うファストフード。
そんな当たり前で楽しい食生活がわたしにはできませんでした。体に変調をきたすからです。

アトピー、ぜんそく、花粉症。

人をうらやんだ日も数えきれませんでした。

いつも自分に合った食材を・・・。

自分に合ったお料理を・・・。

長い時間をかけて「マクロビオティック」や「アーユルヴェーダ」を研究するうちに、日本の伝統食「発酵料理」にたどり着きました。
この「発酵料理」はわたしの体にとても優しく働きかけてくれました。
そして驚いたことに、普通より美味しいお料理が創造できるようになれたのです。

以来、「マクロビオティック」や「アーユルヴェーダ」の考えを基に、自らが「発酵ごはん」メニューを開発するようになっていました。
今日からナヲがお薦めする発酵ごはんで、食卓を美味しく幸せに演出してください。



子供の頃よりアトピー、ぜんそく、花粉症などのアレルギーを持ち、体質改善のためにマクロビオティック食事法に取り組む。

多少の改善は見られたもののさらなる改善を目指し、2008年南インドのケララ州にてインドの伝統医学アーユルヴェーダを学ぶ。

アーユルヴェーダを通じた消化吸収力の強化が、自身のアレルギー症状に大きく影響する。

その後、消化器官、特に腸内環境の改善がアレルギー体質に有効と考え、日本の古来より伝わる発酵食品の研究に取り組む。

2010年からヨガ ヴィオラトリコロールのインストラクター講座におけるアーユルヴェーダ講義を担当。
同スクールにて塩麹やアーユルヴェーダのワークショップを開催。

2011年 FTPピラティスのインストラクター資格取得。

2012年 ナチュラルフードを専門に扱うchez nouilleをオープン。
ピラティスインストラクターも行いながら、日本人の身体に適した発酵食とアーユルヴェーダの消化への考え方を融合した食材アレンジ「醸セヤ美人」を提唱。

chez nouilleではマクロビオティックのスィーツDELIを販売。

現在、発酵料理教室を東京、大阪、神戸、京都などで開催し、幅広く活動中。


 

About the owner

中川奈央 ナカガワ ナヲ



子供の頃より複数のアレルギーを持ち、体質改善のためにマクロビオティック食事法に取り組む。 

2008年南インドのケララ州にてインドの伝統医学アーユルヴェーダを学び、自身の症状に大きく影響する。 
その後、特に腸内環境の改善が有効と考え、日本の古来より伝わる発酵食品の研究に取り組む。
以来、大阪・豊中で醸せ師として発酵料理教室を開催。

微生物が変化させる食材の味と体質への影響が好評を得て、現在では東京、大阪、神戸、京都などで発酵料理教室を開催。

2012年 ナチュラルフードとマクロビスィーツを専門に扱うchez nouilleをオープン。 
体質に適した発酵食とアーユルヴェーダの消化への考え方を融合した食材アレンジ「醸シ美人」を提唱中。


今後、世界の食文化に深い造詣をもたらす「醸し」料理を日々開発しながら幅広く活動中。



シェヌイユのブログ

Top