TOP >

非加熱製法・天日海塩「ピュアソルト」

非加熱製法の生のお塩

海の綺麗なオーストラリアの海岸で、約2年以上かけ太陽と風の力だけで自然天日結晶塩を原料にして、沖縄の塩職人さんが、沖縄のきれいな水で、ていねいに洗い、沖縄の気候で常温乾燥させます。海の神秘の力が持つ本来のエネルギーが、人間にやさしく届くようにと願いを込めて造った、水に溶けやすく体になじみやすい生のお塩です。

お塩の原料が国内産ではない理由

あいにく、日本国内では、多湿の為、海岸で自然にお塩は結晶しません。従って、長い間、製造工程で、海水を、加熱したり、煮詰めたりして、塩造りを行い、お塩を手に入れてきました。
大変、苦労して生産してきました。「ごみ」とにがり(苦汁)との葛藤で、お塩の生産。生きていくために不可欠な「お塩」を入手するために、試行錯誤の連続でした。きれいな海岸で天日と風で結晶するお塩が、原料として最適です。

お塩の使い方例

味噌・漬物・ぬか床・お料理に
普段のお料理にお使いいただくことで毎日のお料理から身体に必要なミネラルが摂取できます。

お米をとぐ前に軽くひとつまみ。 お米は、最初にであったお水を吸収します。だからお米を計量した後、ほんの少しのお塩を入れて、かき回しまします。そして、お水ですばやく軽くあらい、とぎます。炊く前にひとつまみ入れるとご飯がおいしくなります。


名称:天日海塩
原材料名:原塩(オーストラリアのきれいな海岸で天日と風で自然に干しあがったお塩の結晶)
内容量:750g
保存方法:高温・多湿・直射日光を避けて保存してください。開封後はフタのある容器に入れて保存してください。
製造工場:ピュアソルト
沖縄県中頭郡西原町字内間346番地
電話 098-944-3570
製造方法:海の成分・海の機能などを、残しつつ、パワーを損ねないように、配慮して生産
製造工程:程よく、苦汁(にがり)成分を残すために、沖縄のきれいな水でバッキ処理を施し、常温乾燥させて、手作業で微粉末に粉砕し、特殊処理を施すという独自の製法で製造 非加熱特殊製法だから「生の塩」
特徴:とても、お水に溶けやすい点が最大の特徴です体になじみやすい、とてもおいしい生の塩。ひとつまみでなんでも美味しくなるお塩です。


※3袋までレターパックでのお届け可能です。

販売価格 1,080円(税込)
購入数


About the owner

中川奈央 ナカガワ ナヲ



子供の頃よりアトピー、ぜんそく、花粉症などのアレルギーを持ち、体質改善のためにマクロビオティック食事法に取り組む。

2008年南インドのケララ州にてインドの伝統医学アーユルヴェーダを学ぶ。 アーユルヴェーダを通じた消化吸収力の強化が、自身のアレルギー症状に大きく影響する。

その後、皮膚の改善には腸内環境の改善がアレルギー体質に有効と考え、発酵を学びはじめる。

2010年からヨガ ヴィオラトリコロールのインストラクター講座におけるアーユルヴェーダ講義を担当。 同スクールにて塩麹やアーユルヴェーダのワークショップを開催。

2011年 FTPピラティスのインストラクター資格取得。

2012年 ナチュラルフードを専門に扱うchez nouilleをオープン。 ピラティスインストラクターも行いながら、日本人の身体に適した発酵食とアーユルヴェーダの消化への考え方を融合した食材アレンジを提唱。

2013年より発酵醸造料理人の伏木暢顕氏のもとで学び醸せ師を取得。日本の古来より伝わる発酵食品の研究に取り組む。

chez nouilleでは蔵からの直送の醤油や味噌、無農薬栽培の梅干しなど直接製造元を訪れて顔の見えるこだわりの調味料・惣菜をはじめ、自家製の卵・乳製品・白砂糖不使用のスィーツや発酵を取り入れたDELIを受注予約での販売もしています。



シェヌイユのブログ

Top